スイーツフォレストに作りたて・出来たてにこだわったデセール専門店「ア ラ ミニュット」登場

「自由が丘スイーツフォレスト」に「アシェット・デセール」にこだわった専門店「ア ラ ミニュット」がオープンしました。

アシェットデセールは、お皿もりのデザートを意味するフランス語です。

パティスリーで購入するケーキなどはショーケースで保存することが前提であることがほとんど。
ショーケースも温度管理管理などがしっかりしているとは思いますが、やはり出来立てのスイーツは格別です。
特にメレンゲやパイ生地などは水分を吸ってしまうと味や食感の変化が大きいので、出来立てを食べたい。

「ア ラ ミニュット」では、注文を受けてからウィンドー越しに客の目の前でスイーツを作ります。
成相孝二パティシエ

メニューは、冷製・温製スイーツが全8種。各1,200円。

・サクサクに焼き上げたメレンゲに丸ごとの渋皮マロン、生クリームを重ね、マロンクリーム、
マロンソース、アングレーズソースで仕上げる「モンブラン ア ラ ミニュット・スタイル」。
・注文ごとに焼き上げるパイ生地に煮詰めたリンゴ、アングレーズソース、生クリーム、
シナモンのアイスを添えた「温かいリンゴのパイ シナモンアイス」
などを揃えます。

普通のケーキよりはさすがに高いですが、通常のパティスリーで販売するメニューではなかなか味わえない
出来たてならではの「味わい」や「香り」が楽しめると思えばお手頃な範囲だと思います。

「パティシエは作りたて出来たてのおいしさを提供することに真剣に取り組んでいるの
で、注文後は皆さんおそろいでお待ちいただきたい。『瞬間のおいしさ』をぜひ逃さないでいただけたら」

と同館ディレクターの斎藤未来さんが話されています。

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ