テフカフェ(Tef Cafe) – 横浜中華街

中華街のオリエンタルムードあふれるカフェです。

中国のアンティーク家具やトルコのランプ、イランのキリムなど中華街の中にありながら、
アジア各国の文化が融合しています。
横浜中華街 tef-tef

入口には看板犬が出迎えてくれます。
ぬいぐるみのようなかわいさです。名前はジョビンというそうです
テフカフェ・ジョビン

1階はアジアン雑貨店。2階がカフェスペースになっています。
カフェのある2階への階段にも素敵な雑貨が飾られています。
テフカフェ・階段

カフェ側から1階の写真を撮ったところです。
テフカフェ・2階から

紅茶より珈琲に力を入れているお店で、中国雲南省から取り寄せた雲南珈琲も用意しています。
ブルーマウンテンやハワイコナと同一種の(ティピカ種)を使用し香りが高く、程よい酸味、あっさりと滑らかな風味が楽しめます。

スイーツは種類も豊富で、全て自家製とのことです。
このアップルパイは生地から手作りの一品。群馬県昭和村から取り寄せたリンゴが使われています。
テフカフェ・自家製スイーツ・アップルパイ

■ 横浜中華街 tef-tef
http://www.tef-tef.cc/

 

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ