フルーティーベルガモット | ティーハウスマユール

フルーティーベルガモット2
先日、紅茶通信で紹介したインド風紅茶専門店「マユール」の「フルーツ&ハーブティ」です。

「マユール」の茶葉は本場インドのティーブレンダ―が厳選したもの。
ティーブレンダ―の方は日本紅茶協会認定のティーインストラクターでもあり、紅茶のおいしい入れ方など各地でティーセミナーを行っています。

今回、紹介するのは「フルーティーベルガモット」です。
パイナップル、ローズヒップ、オレンジピール、レモンバーベナ、マリーゴールドなどのドライフルーツ、ハーブや香料がブレンドされています。
フルーティーベルガモット1

淹れ方は、フルーツティーなどで、量も蒸らし時間も普通の茶葉よりやや多めで、1杯当たり、約6gで7分蒸らします。
名前にベルガモットとあるように紅茶のアールグレイの香りがしてきます。
フルーティーベルガモット

ローズヒップも入っていますが、酸味はほとんどないので、飲みやすいです。

フランス系ブランド「アンシャンテ」や「ベッジュマン&バートン」のフルーツティーと少し雰囲気が違うエスニックで独特(?)なまろやかな甘さがあります。

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ