日本各地のこだわりの旬の食材やドリンクが楽しめるブックカフェ「Café M/N(カフェ エムエヌ)」 – 浅草

「江戸一番の繁華街」と呼ばれた浅草に新しいランドマークとしてオープンした「まるごとにっぽん」内にあるカフェです。

「まるごとにっぽん」は「てまひまかけた本物の逸品」「全国の隠れた名産品」など47都道府県の「価値あるモノやコト」を一堂に会することで、日本の古き良き伝統や食文化、製品を後世に繋げていく試みとのこと。

そんな「まるごとにっぽん」の3Fにある「Café M/NCafé M/N(カフェ エムエヌ)」のコンセプトは「次の旅先が決まる場所」。

カフェの中はもちろんフロア全体で日本の名産品が飾られてて良い感じ。
また、和風な内装だけでなく、ソファー席があったりうまく和とおしゃれカフェが融合した雰囲気です。
カフェエム/エヌ・浅草

カフェエム/エヌ内装・浅草

メニューは日本各地のものが取り揃えられていました。紅茶は島根の和紅茶です。
カフェエム/エヌメニュー・浅草

こちらが「国産紅茶 島根」。
茶葉を外すとそのままカップになるティーポットとカップが一体化した特徴のある茶器です提供されました。
ほんのり甘味のある優しい味わい、豊かな香りのお茶です。
国産紅茶 島根

平日の夜に訪れたので空いていましたが、休日はとても混雑していそうな感じがします。店外になりますが、3Fのフロア内にテラス席があるので、テイクアウトもできるそうです。

「Café M/NCafé M/N(カフェ エムエヌ)」 は店名こそカフェとついておりますが、日本各地の食材を使ったしっかりとした定食メニューを頂くこともできます。むしろ、そっちがメインと思うくらい充実していました。
近くに来たら夕食メインで寄ってもよいと思いました。
カフェエム/エヌカウンター・浅草

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ