マダム達に人気もお店「茶寮 煉 (さりょう れん)」 – 本八幡

今回は千葉県のお店です。総武線の本八幡駅近くの甘味処。
茶寮 煉・外観

前から気になっていたのですが、時間が合わなかったり満席であったりで入れなかったので今回初訪問です。
店内は既にほぼ満員でほとんが女性です。たまたま2人の席が空いていたので入れました。
茶寮 煉・店内

席につくと、お水でなくほうじ茶を頂きました。飲み物のメニューもありますが、ほうじ茶で満足できるくらいきちんと淹れられた美味しいお茶でした。
茶寮 煉・抹茶・ほうじ茶

一部のメニューです。珈琲、紅茶、抹茶など幅広く揃っています。
食べ物も甘味だけでなく、うどんやお弁当のなどの食事メニューもありました。
あと、夏はかき氷が人気にようです。
飲み物メニュー
甘味メニュー

頼んだのは「抹茶あんみつ」。抹茶アイス、抹茶葛練餅、寒天も抹茶と抹茶尽くしです。
さらに栗・クコの実・杏・白玉などフル装備のあんみつです。黒みつは別添え。
1つ1つが手抜きなく美味しいですが、特に抹茶葛練餅がよいですね。モッチリとした食感が癖になります。
この葛練餅は単品でも注文できるようで、味も抹茶以外もあるようです。
茶寮 煉・抹茶あんみつ1

左上の四角いものが「抹茶葛練餅」。
茶寮 煉・抹茶あんみつ2

2人席に座っていたので、マダムの方々が来店されたときに1人席のカウンターに移ったのですが、お店からはとても丁寧な対応を受けました。
(ちなみに、お店からは席を移るような案内はありませんでした。マダムからの無言のプレッシャーを感じたので、自主的に移りました。。。)

席を譲った人には珈琲のサービスがあるようです。(お茶で十分だったので頂かったのですが、嬉しい心遣いですね。)
席の間隔は狭く居心地がよいとは言えないのですが、それを補って店員さんの接客がよかったです。
茶寮 煉・看板

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ