ハイアットリージェンシー東京 | マ・パティスリー + アサミ・ヨシノリ

有名どころからこれから出てきそうな新鋭まで、
週替わり登場する新宿伊勢丹地下のマ・パティスリー。

今週は「ハイアットリージェンシー東京」が出店していました。
ショーケースをのぞいたら一度、食べてみたかったモンブランがあったので、
モンブラン含め3つのケーキを購入しました。

さすがの「ハイアットリージェンシー東京」は箱からスタイリッシュです(笑)
組み立てるのも大変そうでした。
ハイアットリージェンシー東京

で、ケーキの紹介です。
まず、1つ目は「シャンティ フレーズ」。
シャンティ フレーズ

ピスタチオ+イチゴの定番でどこのお店でも買ってしまう組み合わせ。
クリームチーズのような少し酸味を感じました。

2つめは、同じ日に開催しているフランス展とのコラボケーキの「フォレノワール」。
フォレノワール

キルシュ漬けのチェリーが効いています。子供やお酒が弱い人は大変かも。
濃厚なチョコとお酒で大人向けです。

最後は「モンブラン」です。
モンブラン

「ハイアットリージェンシー東京」は見た目が特徴的です。
かまくらのような真っ白いデザインが面白いです。
バニラ入りの生クリームの中にマロンムースが入っているという、
普通のモンブランとは逆になっています。

土台はサクサクのメレンゲ。さらにカシスのコンフィチュールが乗っています。
マロンを堪能したい場合はちょっと意表を使えるかも知れませんが、
大人っぽいスタイリッシュな?モンブランです。

どのケーキも全体的に大人っぽい作りですね。
ケーキ屋さんというよりホテルのスイーツという、ある意味別ジャンルのように感じます。

【番外編】
最後に同日開催していた「フランス展」で食べたパフェもご紹介。
ョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」でも活躍するパティシエ浅見欣則さん自らが
1つずつパフェ作ってくれるというビックリサービスです。

※この人物がご本人です。
アサミ・ヨシノリ

パフェ プランタニエ ~ 春のパフェ
パフェ プランタニエ
イチゴ尽くしのパフェです。イチゴとバニラのシャーベットが美味です。

パフェ ソレイユヴォン ~ 夏の太陽と風
パフェ ソレイユヴォン
マンゴーにチョコレートの組み合わせ。合わないわけがない組み合わせですね。

マパティスリーケーキ / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★★★ 4.0

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ