ベッジュマン&バートンの紅茶も頂けます。「ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 渋谷ヒカリエ店」

渋谷ヒカリエ1階の入口近くにあるカフェです。カフェ激戦区「清澄白河エリア」でも人気のある「ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 」のヒカリエ店になります。
ピエールマルコリーニやベッジュマン&バートンなど海外の人気ブランドを輸入販売している会社が運営しています。
ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 渋谷ヒカリエ店・外観

ヒカリエ片隅のテーブルが数席とカウンターのみの狭目な店内ですが、コーヒーは1杯ごとにハンドドリップするなど普通のチェーン店にはないようなクオリティがあります。
また、紅茶も運営会社が輸入している「ベッジュマン&バートン」の紅茶を頂くことができます。
ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 渋谷ヒカリエ店・カウンター
ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 渋谷ヒカリエ店・内装1

そんなわけで、私が注文したのはコーヒーではなく、ベッジュマン&バートンの紅茶「レ クラシック」のミルクティー。バニラとキャラメルが豊かに香るフレーバーティーです。
ベッジュマン&バートン・レクラシック

「レ クラシック」の他に、同じベッジュマン&バートンの「プーチキン」がありました。
メニューではブラックティーとミルクティーの2種類になっており、ブラックだと「プーチキン」、ミルクだと「レ クラシック」になるようです。

今回は注文しませんでしたが、「コーヒー牛乳ソフトクリーム」やピエールマルコリーニの「ガトーショコラ」などサイド、メニューも充実しています。

「ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー」のスペースは仕切りがあるだけで、すぐ横は買い物客でにぎわっています。ゆったりとお茶をするより、適度なざわざわ感も楽しみつつ、買い物帰りにちょっと一息つくのにぴったりな場所だと思います。
ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 渋谷ヒカリエ店・内装2

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ