紅茶の香りや紅茶を淹れるプロセスを目の前で愉しめる 「ブリュードティー」|アフタヌーンティー・ティースタンド@表参道

アイビー株式会社のプレスリリース(2014年8月26日)より

表参道の「アフタヌーンティー・ティースタンド」で、本格的な味わいを手軽に愉しめる「ブリュードティー」を9月4日(木)より発売します。

「ブリュードティー」とは、カウンターに並ぶティードリッパーを使い、スタッフがお客様の目の前で一杯ずつ丁寧に淹れる紅茶の新しいスタイルです。

店内に広がる香りはもちろん、紅茶を淹れるプロセスが目の前で愉しめるのが「ブリュードティー」の特長です。また、茶葉とハーブや果実をブレンドすることで生まれる美味しさの広がりは、本格派の方にご満足いただけるだけでなく、紅茶初心者の方にも新鮮な驚きと発見をもたらします。

ブリュードティー

<Brewed Tea(ブリュードティー)3つのポイント>

1. お客様の目の前で一杯ずつ淹れるため、広がる香り、鮮やかな水色、茶葉の個性が愉しめる。

紅茶を淹れるプロセスをお客様にもご覧頂けるよう、カウンターに専用のティードリッパーを並べました。オーダーを受けてからお客様の目の前で一杯ずつ丁寧に淹れるため、広がる紅茶の香りはもちろん、茶葉がお湯の中でゆっくりとほどけ、鮮やかな色に変化していくプロセスがご覧いただけます。クオリティーシーズンに収穫された希少性の高い茶葉のほか、季節限定の茶葉も愉しめるため、訪れるたびに新しい発見があります。

2. フルーツやハーブを合わせたTEASTANDオリジナルのブレンドティーは、気分やシーンに合わせて。

ブレンドティーといえば産地やフレーバーの異なる茶葉を組み合わせたものが一般的ですが、茶葉にフレッシュフルーツやハーブを合わせて、気分や時間帯に合わせて提案するのがTEASTAND流です。この秋、登場するブレンドティーは、「リラックスティー」と「リフレッシュティー」の2種類です。リラックスしたい時はもちろん、頭をクリアにして気分をリフレッシュさせたい時など、気分やシーンに合わせて選べます。季節によって新しいブレンドが登場するため、紅茶の愉しみが広がります。

3. ゆっくり紅茶を愉しみたい時はポット、気軽に愉しみたい時はマグカップ、と自由にサイズを選べる。

コンセプトの“Suit Yourself!”を感じて頂けるよう、店内で提供する「ブリュードティー」はポット、またはマグカップで提供します。ゆっくりとしたティータイムを過ごしたい方はカップ2杯分を愉しめるポットを、忙しい合間でも紅茶を愉しみたい方はマグカップをお選びください。


■実施店舗:アフタヌーンティー・ティースタンド表参道
■実施期間:9月4日(木)~9月30日(火)
■実施時間:①15:00~限定数なくなり次第終了 ②17:00~限定数なくなり次第終了
■内  容:ご来店頂いたお客様に「ブリュードティー」を体験していただくテイスティングを実施します。
店内に広がる紅茶の香りや紅茶を淹れるプロセスを目の前で愉しみながら、一杯ずつ丁寧に淹れた
「ブリュードティー」をお試しください。

※時間によりお試し頂けるブリュードティーの種類が変わります。

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ