Y’s tea 誕生7周年紅茶「”seven colors” Y’s rainbow (7th Aniv,)」

"seven colors" Y's rainbow (7th Aniv,)
最近お気に入りの「Y’s tea(ワイズティー)」の紅茶から。
Y’s teaは、「紅茶で人と地域を元気に☆」をキーワードとした日本の紅茶ブランドです。
最近では東京駅100周年を記念した紅茶の監修をするなど非常に勢いがあります。

昨年は、日本で初めて小学校に紅茶部を創部したりなど、積極的な活動を行っています。

>> 日本初?小学校に「紅茶部」ができた

今回紹介する「”seven colors” Y’s rainbow (7th Aniv,)」は、
Y’s tea 誕生7周年を記念した、スペシャルブレンド紅茶。
ローズ、オレンジフラワー、マリーゴールド、ブラックベリーリーフ、スモールマロー、コーンフラワー、ラベンダーの7種類をブレンドされています。
虹の7色を7つの花びら達で表現し、 紅茶で皆さんと私達が繋がる“虹の架け橋”を表現しているそうです。
ワイズティー・7周年記念紅茶

Y’s teaの紅茶はハンドメイドでブレンドされいて、この紅茶も、外見・香り・味・メッセージ・配合に 7つの不思議なマジックを施して、全て手作業で仕上がっています。

公式サイトのコメント

フローラルでフルーティーでありながら、紅茶の味もはっきり主張。
最初の飲み口から後味まで味覚の変化が楽しめ、 何よりも飲むのが勿体無いくらい綺麗で可愛らしい茶葉の外観。
たっぷり贅沢な素材を用い丁寧に仕上げ、 皆さんに新たな紅茶の感動と幸せを☆との想いで創った“夢の紅茶”です。

様々な花びらもバランス良くブレンドされ、目にも鮮やか。
Y’s teaらしく香りも味も変なクセもなく飲みやすいので、ブレンドティーを普段飲まない人にもお勧めできると思います。

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ