世界各国のクリスマスメニューが愉しめるアフタヌーンティー – ホテル日航東京「ベランダ」

ホテル日航東京のラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」で、
2013年12月1日(日)から12月25日(水)の期間限定で世界各国のクリスマスメニューが愉しめる
「クリスマス アフタヌーンティー」が始まります。

ホテル日航東京の「ベランダ」では、季節ごとに「アフタヌーンティー」のテーマを変えていますね。
私が9月に行ったときは「秋の味覚アフタヌーンティー」で、ブドウがテーマした。

12月の「クリスマスアフタヌーンティー」では、
フランスの「ブッシュ・ド・ノエル」、ドイツの「シュトーレン」、
日本の「クリスマスショートケーキ」、北欧の「ジンジャークッキー」や
欧米の「ターキーサンド」など、世界のクリスマススイーツをクルーズして愉しめます。
クリスマスアフタヌーンティー - ホテル日航東京「ベランダ」

また、ニルギリをベースに、スパイスやローズヒップ、フルーツピール、
ドライフルーツをブレンドした紅茶「クリスマスティー」も用意されているそうです。

お台場のホテル日航東京は観光客が多く、ビジネス客の多い東京駅周辺や六本木など都心のホテルよりも
カジュアルな雰囲気でお気軽に楽しめるのもいいですね。
また、ラウンジが高層階でなく、海辺の1階というのも大きいのかも。

高層階のラウンジは一般市民の私にはちょっと緊張します(笑)

ラウンジ&シャンパンバー「ベランダ」
〒135-8625
東京都港区台場1丁目9番1号  ホテル日航東京

http://www.hnt.co.jp/rest/plan_433.html

アフタヌーンティーの予約は一休がオススメです。
電話では予約できないお店が予約できたり。
なぜだかわかりませんが、通常予約より値段も安いのに特典が付いていたりします。

一休アフタヌーンティー特集ページ